カンボジア シハヌークビル港湾公社への研修実施について

 2023年8月29日から31日にかけて、カンボジア シハヌークビル港湾公社およびカンボジア関税消費税総局から研修生を迎え、
横浜港の港湾施設の維持管理や環境に関する取組等について講義および意見交換を実施いたしました。
 これは、独立行政法人国際協力機構(JICA)による「カンボジア国シハヌークビル港コンテナターミナル経営・技術向上プロ
ジェクトフェーズ3」の一環として実施されたものです。
 このような取組を通じて、当社では引き続き国内外の港湾との関係強化に努めてまいります。

<概要>
   (1) 参加者 カンボジア シハヌークビル港湾公社、カンボジア関税消費税総局
   (2) 期 間 2023年8月29日から31日まで
   (3) 内 容 ・横浜港と当社事業の説明
            ・施設の維持管理、環境対応等に関する講義
            ・シハヌークビル港湾公社との意見交換
            ・横浜港内視察(本牧ふ頭、大黒ふ頭)

<記念品贈呈>

<本牧埠頭視察>

<当社社員による講義>

<シハヌークビル港の取組紹介>

カテゴリー: お知らせ パーマリンク