横浜港のカーボンニュートラルポート形成に向けた水素利活用調査内容をNEDO報告会で発表します

弊社は、横浜市、横浜川崎国際港湾株式会社と共同で、令和3年に、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の委託事業である水素製造・利活用ポテンシャル調査事業に採択され、2か年にわたって『横浜港におけるカーボンニュートラルポート形成に向けた水素利活用システム検討調査』を行いました。
この度、「NEDO水素・燃料電池成果報告会2023」にて、本調査結果について発表及びポスター展示を行います。

詳細については、以下の記者発表資料をご参照ください。

カテゴリー: お知らせ パーマリンク